注文住宅なら、建売住宅と違って最初から最後まで自分たちで決められるのですが、この際意外と難しかったのが要望を出すことです。今まで住んできた平屋の古い家しか知らなかったので、どうしたら快適になるのかとか、どうしたら不便になるのかとか、経験したことがなかったため知識でしか意見を言えなかったのです。この時に頼りになるのが担当者さんです。もう私には何が最適かわからないからと、プロに意見を仰いでこの設計はどうかと何パターンか用意してもらいました。結局のところ、完全注文住宅というよりは半分担当者さんが決めたような感じです。しかし、自由度が高すぎると選択肢が多すぎて迷いすぎるので、プロによる絞り込みはしてもらって良かったなと思います。最低限の希望は言いましたが、それをどう配置したら良いかとか、どういうアイデアがあれば一味違ったインテリアになるのかなどは私では思いつきません。決めるところは最低限でいいかなと思いました。

Similar Posts